安全・安心な製品を提供するため、
従業員の倫理意識向上、社内教育の徹底に努めています。

私たちは、コンプライアンスを広く「社会的責任」と捉えています。自動車用ヒューズのリーディング・カンパニーとして安全品質の維持・向上に努めることはもちろん、社会貢献活動や従業員の倫理意識向上など、あらゆる側面からお客様や社会に信頼される企業であり続けるための取り組みを実践します。

安全品質の維持・向上

すべての社員が「人命を預かる部品製造に携わっている」という意識を持ち、製品の品質管理に最善を尽くします。

機密保持

お客様からお預りしたデータや印刷物などの取り扱いには細心の注意を払います。業務上知り得た企業機密に関しても、第三者のために利用、口外しません。

社会貢献

「太平洋精工を選んでよかった」と心から思っていただける製品づくり・技術サービスを通して、より快適・安全なクルマ社会、暮らし、産業界に貢献します。

従業員の倫理意識向上

法令、社会規範を遵守することはもちろん、役員、従業員すべてが社内諸規定に則った業務遂行を心掛けます。

公正、透明な企業活動

法公正、透明、自由な競争および適正な取引を行い、政治、行政との健全かつ正常な関係を維持します。

反社会的勢力との断絶

社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対しては、一切の関係を遮断・排除し、組織として毅然とした態度で対応し ます。

社内体制

私たちは太平洋精工の社会的責任を実践するため、自らの役割を正しく認識し行動します。また、社内体制の整備に努めると ともに、倫理意識の向上を図ります。

環境保全

独自に定めた環境方針・環境マネジメントシステムに基づき、事業活動全体を通して環境保全に取り組みます。

CSR